ブラックリストに名前があるので融資無理?

キャッシングベスト3

【お悩み】ブラックリストに名前があるのですが融資してもらうには?

Q.私は以前カードローンを延滞してしまい、それ以来他のローンを申込んでも審査に通ることはありません。友人に相談したところそれはブラックリストに名前が載ってしまったんだと言われ、もう一生ローンは組めないと脅かされました。今ではそれなりに経済力も出来ているのに本当に融資を受けることはできないのでしょうか。そもそもそのブラックリストから名前を消してもらうことはもうできないものでしょうか。これでは結婚もできません。

A.ローンを何度申込んでも全て断わられるような人をブラックと言います。原因は様々であなたのように延滞と言うことも有ります。このブラックという言葉は仰るようにブラックリストから来ているのは間違いありませんが、信用情報の中にブラックリストが有ってそこに名前が載ったらもうどこからも借りられないと言うのは、以前流行った都市伝説の一つに過ぎません。そんなものは最初から無いのです。ではなぜローンが組めないのかと言うとその延滞があなたの情報に書かれているからです。

信用情報は更新される
この信用情報を見て金融機関は審査を行うのですが、この中に以前延滞したと言うような情報が有ると、各金融機関はその金融機関の独自の審査基準に照らして、延滞が有った人は駄目と書いてあれば審査に落とすことになる訳です。あくまで落とす落とさないはその金融機関の判断によるものなのです。それでも書かれている以上もう一生駄目かと思う人もいますが、通常は5年、自己破産などの場合は10年で情報は削除されます。したがって一生駄目と言うようなことは無いのです。

融資はしてもらえないのか
さてこの信用情報中にまだ延滞の情報が残っていて世間一般で言うブラックと言うような状態だったとしましょう。その場合多くの金融機関の審査基準では、確かに審査は通りません。しかし先程も言いましたが審査基準と言うのは各金融機関独自のものです。したがって基準が違う以上、延滞でも構わないと考えている金融機関もないとは言えないのです。さすがに銀行や大手消費者金融では無理かもしれませんが、他の消費者金融では可能性は有ります。

ブラックOKの消費者金融
実は消費者金融の一つの分野としてブラック対応と言うものが有ります。これ等の消費者金融の場合、条件さえ満たせばたとえ他の消費者金融がブラック扱いであったとしても融資してくれます。したがってブラックであってもどうしてもお金が必要と言う場合には、こういったブラック対応の消費者金融に相談してみてはいかがでしょうか。こういった消費者金融はインターネットからも利用できる場合もありますから、まずは探してみることから始めましょう。

返済には注意
ただし返済には十分注意してください。ブラックの上に更に返済不能に陥ってしまった場合もう貸し手はいません。あなたは経済力が出来たと言っていますが、本当に返済できるかどうかは分かりません。借入前に返済できるのかどうか自分の収支状況を良く考えて判断し、返済計画を作っておくことが必要です。返済できるかどうか判断が付かないような場合には借入をしてはいけません。絶対に返せる計画が出来てから借入するようにしましょう。

融資業者では個別のブラックリストがあるのを知っておこう

ブラックリストは、信用情報機関のものと業者のものがあるのを知っておきましょう。まず、信用情報機関のものについては、融資を受ける際に「ブラックリストかどうかの判断」で利用されるようになっています。もし、ブラックリストなのがバレてしまうと、その時点で審査不可となってしまいます。もし、融資を受ける際に何度も仮審査の段階で不可となっているのであれば、もしかすると業者全体にブラックリストなのがバレている可能性が高いです。

また、ブラックリストの記録については半永久的に保存されるようになっています。ただ、過去に起こした金融事故については「半年~10年間」で記録が保存されるようになっているだけなので、日をおいてカードローンを申し込んでみると、ブラックリストでもOKというケースは多いです。ネットなどでよく見る「自分はブラックリストなのに借りられました」というのは、このような人が運良くカードローンを組めたという話でもあります。

ですが、それさえ不可能なブラックリストもあります。それが、業者のブラックリスト。これを「ブラックリスト入り」というのですが、業者にしてみると融資を行ったのに返済不能とされている相手については、ブラックリストとして登録をするようになっています。こちらは「会社の記録」として保存されますので、将来的に消されることはまずありません。このような会社にとってダメージとなる個人については、将来的にもローンが組めるようになっていない点で、前述の信用情報機関とは大きく違います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【ブラックでも借りられる!?】厳選カードローン会社紹介サイト All Rights Reserved.